もともとinner childの語源は

「心の深奥部に潜み,幼児期の不幸な体験によって傷つけられたり,抑圧されたりしているとされる真の自己.」とされてます。

医学的にはこの幼少期のトラウマ「inner-child」を克服し開放「wonder child」を目指す、意味があります。

ちなみに「wonder child」とは天真爛漫な子供心、素晴らしい子供などの意味があります。

 

P's Inner-child

とは自分を認め理解する。

幼少期のトラウマが今の自分を作っていて、それはあらゆる創作活動に

反映していることを知ったからです。

人よりも多くはしゃぎすぎること、なにかにのめりこんでしまって抜け出せないこと

さまざまな要因がここにあったと知ったとき

なんだかすべてが開放された気がしたからです。