style  P's のStyle



安心のんびり感

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ショートカット

 

月日が流れるのはあっという間で

その分来られるお客さんとの

コミュニケーションも深まってくれる

 

短いのもメンテナンスも

スタイルチェンジもお任さしてくれるけど

やっぱりお客さんとの関係は

ちゃんと大事にって思う

 

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ショートカット

 

バッサリ切らせていただく分なおさらね

いつものんびり任せてくれるんだもん

 

 

 

🎶

一緒にご来店

ちょっと見ない間に成長してます

 

福岡平尾美容室 

 

二人とも

たくさんくつろいでくれてよかった

 

また一緒に来てくださいね

 

 

0 コメント

観点

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ボブ 2ブロック

 

デザイナーやアーティストと言っても

表現の方法か様々で

誰かとや意向を受けてとなると

双方向の価値観の共有が必要になってきます

その中で

髪の毛切ることや写真をとる事は

相手を知る!なんてことが大事になってきて

作る人によってとらえ方や受け取り方も

さまざま。

 

ヘアスタイルを作って

作品を発表することは

今の時代必要不可欠になるのだけど

そのためには写真や動画は

自分を知ってもらうためには必要不可欠

そういう意味では写真も

自分のイメージを伝えるためには

伝えたいことを表現する力みたいなものも

必要になってくるんだなと

写真初めて思ったりします。

 

 

そして新しい試みとして

今年から自分だけでなく

他の方にもヘアスタイルの写真

撮ってもらうことにしました。

スタイルに集中できるのもあるし

別の視点でデザインやスタイルを見れるから

写真を撮ってくれた千夏さん

モデルのyocoさん

夢寐のイベントで知り合った

SNSでつながった大切なお友達

写真

彼女の撮る写真がとても好きで

yocoさんのヘアスタイルをお

願いして取ってもらったもの。

 

写真は許可を受けて加工させていただいてます

 

 

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ボブ 2ブロック

 

イメージを伝えていく方法はさまざま

これからもいろんな観点で

作品発表していきたいと思います。

 

 

0 コメント

短くで最初に切りたい長さ

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ボブ

 

髪の毛長くて最初に

バッサリ切る長さって

これくらいが多いのかなって思います

 

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ボブ

 

それでも様子見ながらね

長いのと比べると

お手入れ方法も変わるし

なじみやすいの考えるとね

何で切りたい?みたいなのにも

関係あるんだろうけど

 

どうせ切っちゃって

躊躇しながらも

思うんだったら

これくらいはバッサリ行きたいものです。

 

 

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ボブ
0 コメント

原点回帰

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ボブ

 

時間だけが過ぎていったりする

誰もが少しずつ変化して

でも変わらないものもあったりして

何かといろいろかえてはみるけど

一回戻るところみたいなとこ

あって

ヘアスタイルも

色々やって

ああやっぱこの長さだなって

ところにもどったりする

 

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ボブ

 

そういう意味では

ボブ

やっぱ不動だよねって

思ったりするわけです

 

 

福岡平尾美容室 ヘアスタイル ボブ

 

インパクトあるスタイルも

ナチュラルなものも

その人にあってらら

やっぱり

らしさなのです

 

0 コメント

繋がりと気づき

カテゴリー  P's  HairStyle Cut  style hagu

福岡平尾美容室 マッシュカット ボブ ショートボブ

 

model  圭子。

photo  千夏

hairstyle hagu 

 

昨年のConcept「my self」から繋がる

 

毎年、毎月、毎日

なにか意味合いを持たせて過ごしている

それはどこか気づきがあるから

ここのお店を初めて特にそう感じる

目標や決意というものは掲げると

何か試練のようなそんなものが必ずついてきて

その時に掲げたものは達成とかではなく

ある意味次への気付きにつながるんだ

 

でもこれは個人の話で

みんなにあてはまるものではないけど

 

 

 

昨年は自分自身をコンセプトに動いてきたけど

そういう意味では表現に関する事柄が多かったかな

そういう中で

最終的につながった昨年の夢寐のイベント

 

 

model/圭子。 photo/千夏    performance/hagu 

 

表現する人との事柄でしめることができた。

表現者の形はさまざまだけど

何かを模索し自分の存在を明らかにする

もがいて這いつくばりながらも

自分の中に光みたいなものを見つけていく

いつまでも未完成で純粋

だからこそ謙虚でいられる。

 

 

僕らの表現は

誰かを通して

だれかと共にあるもの

だから自分勝手ではなく

相手と対話しながら成立するもの

だから

ちゃんと心からコミュニケーションを

とっていくこと

 

今回夢寐で知り合った

モデルの圭子さん。写真家の千夏さん。

 

二人の純粋な表現に

いごこちと自身を感じ

これからもっと

純粋にひたむきに

毎日を積み重ねていきたいと

そう思いました。

 

 

 

福岡平尾美容室 マッシュカット ボブ ショートボブ
0 コメント

育てる

カテゴリー  P's  HairStyle Cut  style

福岡平尾美容室 マッシュカット ボブ ショートボブ

 

生え癖や

髪質なんてものがあると

なかなかしたいスタイルには

近づけないもの

 

ましてそのこと意識しないで

施術に当たるとけっこう大変

言うこと聞かないことで

このスタイルに合わないんだって

固定観念にもつながるし

 

 

 

ようやくここまでこれた

って感じで

 

生え癖や

くせがあるとなかなか

短いのも自分でやるには

まとまり難しい

パーマやストレートで

強制とかじゃなく

少しづつ髪に生える方向を

かえて扱いやすく

やっぱりそれには

愛情とやさしさと

時間をかけることは

必須なわけで

まるで剪定や植物を育てることに似てる

 

ようやくここまでこれた(^^♪

マッシュボブ

 

これは本人と切る側だけの喜び

これからも時間も気持ちも

大事に生きていきたいものです

 

 

Akira Kosemura - Luna

 

おんがくを聴きかながら

 

 

0 コメント

かたっぽ

カテゴリー P's hairSTYL Cut  style

福岡平尾美容室

 

つくりたいものには

工程があるわけで

写真もスタイルも

作品はその断片

それが人物ともなると

双方向があるわけで

見えるのはその片っぽ

 

 

写真撮るようになって

人見知りの自分に

新たなコミュニケーション手段ができた感じ

 

ファインダー越しに覗く彼女たちは

1対1で二人だけぬ空間

 

それは

ヘアスタイルにも気持ちを吹き込んでくれます

 

 

工程を載せるのは

なんだかカッコ悪いのかな?

だけど

執着あるぶん欠かせないこと

ぜんぶが見えたらいい

作品に思いが

でもそれはほんの一部

 

 

そっ

かたっぽ。

 

 

 

0 コメント

秋から冬

カテゴリー  P's  HairStyle Cut

福岡平尾美容室

 

お久しぶりのブログです

ここのとこイベントやらなんやらで忙しく

ブログ書く暇なかったです。すいません😭

まあ,相変わらずのんびり過ごしてはいるのですが

さて

秋口からP'sではバッサリ切られる方増えたかなと

ここまで大事に育てた髪

バッサリなのは気持ちも衣替えな感じです。

 

 


 

ここまでの髪の毛を

あご上までいきなりは

楽しさありますが

最初の一太刀はドキドキします。

で、

 

福岡平尾美容室
福岡平尾美容室

付き添いの彼氏さんに一太刀入れてもらい

バッサリショートです。

 

 

 

冬は

一枚羽織る感じになるのでこれくらいバッサリも

良いと思うのです。

 

 

0 コメント

秋に少し長め

カテゴリー P's  HairSTYLE Cut

福岡 平尾美容室 ショートヘア

 

ショートから伸びて少し長めのショートカット

トップに少しレーヤーでイメージ変わります

 

 

福岡 平尾美容室 ショートヘア
福岡 平尾美容室 ショートヘア

 

ボブというか

グラボブですかね

量感多い方

また元気な髪質の方は

セニング(すきばさみ)使っちゃうと

毛先がちりついたり少し伸びても膨らみ出過ぎるので

はさみでかなりな落としてます

また

トップ前の方がつぶれやすいので

つなげずモヒカンラインでトップ残して

ボリューム出るように

 

秋になるのでね

今枚はおるくらいのショートです。

 

 

0 コメント

木漏れ日がある日に

カテゴリー Ps  haistyler style  

福岡 平尾美容室 ショートヘア

 

夏の間はなんだか結べるので

くくれる位の長さがいいなんて

比率的には少し長い方が多いかもですが

こんな風に木漏れ日出て清々しくあると

髪の毛もバッサリ切りたくなったりとかもします。

 

福岡 平尾美容室 ショートヘア

 

さて少しづつ

暑さも穏やかに

涼しさを運んできてくれる

そんな時期に入りましたが

これ位バッサリも秋の洋服にはあってよいかもしれません

 

福岡 平尾美容室 ショートヘア

福岡 平尾美容室 ヘアスタイル
0 コメント

ナチュラル

カテゴリー P's  hairstyle style

福岡 平尾美容室

 

スタイリングは簡単がいい

 

美容室のスタイリングは再現しようとすると

なかなか難しいんだな、なんて

そりゃそうなんですよね

写真撮るためにアイロン入れて

毛先の細かいところまでスタイリング剤で固めて

写真に写るとこをきっちりと

なんて、動かなきゃ崩れませんけど

風吹いちゃうと一発アウトなんてもう死んでますから

つくられたナチュラルなんて卒業したいものです

 

 

 

 

完全ドライの後の自分でスタイリング

スタイリングは慣れるまでが大変です

毛先の動き、なんての大変ですが

基本はまんべんなくそしてつけるとこがポイントだったりします

握りこみ方が重要で髪の毛が折れないように

丸く毛玉を作る感じでなんですね

スタイルはどこにアクセントを置いて

どこにボリュームを持たせるかなんで

それはスタイルを作られた美容師さんに

よく聞いてもらえるとわかりやすいと思います

 

洋服と同じで服に着られてるファッションより

一枚羽織っただけのような自分にあったナチュラルかん

生きてくのにそんな気いなんてなくても十分

魅力的な自分を引き出してあげたいものです。

 

 

0 コメント

salon

カテゴリー  Ps  hairstyle cut

福岡平尾美容室

2F salonでの撮影

赤の壁にポートレート

なんだか雰囲気出ます。

こちらでの撮影も少しずつ

増やしていきたい。そう思ってます。


平尾駅そば美容室 P's
平尾駅そば美容室 P's

あごラインボブ

福岡平尾美容室

この長さのボブは好きです。

可愛くもあり大人っぽくも

前下がりでも、丸みをつけても、マッシュっぽくも

ウルフっぽくも少し足して変化をつけると

ほんとにイメージ変わります

寒い時期は厚手に着るものもなるので

洋服にも合うしね

 

 


@salon

 

表現と憩いと君の場所

プライベートな空間。



0 コメント

contemporary art

カテゴリー  Ps  hagu  style 

平尾駅そば美容室 P's

ダンサーのtaisuke氏

復帰公演前のcut

当日はmakeにて

サポート予定のP's

 


The 3rd BIRTHDAY

 

Taisuke Moronaga氏の

2017年初公演が決まりました。

前十字靭帯再建からついに復活

ご自身のBirthdayにもかけてのタイトルは

新たな誕生へのPrologue

taisuke氏の息吹を感じます。

お時間ある方は是非ご覧ください。

28日はsold out

29日はまだ少し空きがあるみたいです。

 



fetus

知っている

痛みの恐れも愛情もこの時から

 


 

公演まえに

写真を撮らせていただきました。

今回のイメージを聞いて(痛み、風、zero)

胎児のイメージで・・・プロローグ的な意味合いの

オマージュも込めて。

 

当日楽しみです。

公演の成功を祈りつつ

 

 

刺激しあえる仲間は

本当に感謝であります。

 

 

 


0 コメント

Simple work

カテゴリー  hairstyle  Cut   Ps

ライフワークにシンプルなスタイルの

写真撮りはじっくりスタイルというよりかは

シンプルに雰囲気が伝わるポートレート写真になる

気持ち軽くするために短くしたりとか

いつもの日常に変化をつけたいから

僕らのプロ意識ってどこか

style上手く作ってそうだっていうよりも

その人その人と生きてく中の変化を与えてくれる

ちょっとしたお手伝いみたいな

そんなものなんだなって思うわけです。

 

 

 


雨の日にポチポチと当たる音が心地よい

寒さを忘れる日でありました



0 コメント

play

カテゴリー  style  hairstyle

平尾駅そば美容室 P's

ちょうど1年くらい前に

腰まであった髪の毛をバッサリきった

memeさん

1年たってこんなに髪の毛伸びました。

メンテ入れながら少しずつ伸ばして

ようやくここまで。

がんばりました◎な感じです。

ロングって一度伸ばすと

なかなか短くなんてしない分

今年は新鮮だったかなと。

これから

またいろいろ髪に毛遊んでいきたいなと

おもっています。

Style変えるのって

勇気いるけど気分も変わるから

皆様いろいろかえてくれると

嬉しいなって思う今日この頃なのです。

 

 


Style変えるのってホント

たのしい🎶


Re:Plus - Blue Sky (Feat. Cokiyu)



0 コメント

レシピ

カテゴリー P's  hairstyle cut

ずっと髪の毛切らせていただいてると

スタイルは味のレシピのように

頭の中のノートに記憶されてきます。

こった料理を出す必要はなく

その時の体調や気分に合わせてチョイス。

その人に少しだけスパイス加える感じ

 


平尾駅そば美容室 ピース

美容室は料理屋さんに例えると

様々です。

フランス料理出すとこやファミレス、安いとこ

日本食、定食屋さん、cafeなどなど

そこそこの雰囲気やイメージでお店は

選んでもらえると自分にあったとこが見つかる気がします。

 


うちはこんな感じでありたいな

かもめ食堂より



0 コメント

やぼカッコよいってやつ

カテゴリー  hairstyle

平尾駅そば美容室P's メンズカット

もはもはのくるくる

ボリュームばっと落として軽くして

パーマでランダムにかけて

またもはもはくるくる。

髪の毛伸びても

いい感じにもはくるです。

 


P's 福岡 平尾駅そば美容室 メンズカット

スタイリッシュとかいらんと思う

男の子はやっぱりゆるくラフに自然体

動きにくい恰好じゃ仕事も好きな事もできんしね

 

ラフに、カジュアルにいきたいものです。



カジュアルにねカッコよく

だね♪しまだし

 

God Help the Girl - Musician, Please Take Heed




0 コメント

撮影にっき

P's 福岡 平尾駅そば美容室

撮影

Tシャツのエキシビジョンから

ヘアスタイルも合わせ

写真を撮らせてもらってます。

ヘアスタイルというよりは

なんだかポートレート写真に近いもの

ヘアスタイルも含め

作品に意味合いや物語が

プラスされくみたいで

サロンワークも楽しくなっています。

 

 


あさ

朝のイメージかななんて思って

撮らせてもらいました

がっつり作り込んだStyle写真はやめようと

ブローとスタイリングのみで

あとはmodelさんに髪の毛くしゃくしゃにしてもらって

髪の毛はなるべくラフな方がよいと思うのです

相変わらずね(*^^)v

modelさんはお客さんや

友達にお願いしています。

その分コミュニケーション取れてるので

楽しく撮影させてもらってます。

やってみたい方は

ぜひに写真撮らせてくださいね

 

 

 

 



0 コメント

心象

平尾駅そば美容室P's

 

いつまでもずっとって
わけにはゆかないんだよね

これからがぜんぶ
恐れていることばかりはないよんだよ

新しいときめきに

新しい始まりに

新しい出会いに
何をおびえているのかなあ

踊るように染まる春の空に

なぜかどきどきして...


さあ、明日から始まりだよ

 

目を閉じて
大きく深呼吸したら

ドキドキも全部受け入れて

目を開けよう

 

ほら

君の始まりの季節だよ

 

 

 

 


6 コメント

Cut off the spring

 

 

春にかけてもう一段短く❢

前回、肩下まであった髪の毛をばっさりきって

今回はそれからもう1弾短くです。

 

少し肌寒さは残りますが

もう春‼!

心も髪の毛も春色に🎶

 

そうもうすぐ春は

そこまで来てんです(*^^*)

 

 

 


0 コメント

2ブロック→メンテナンス

 

ツーブロックからのメンテナンス

そろそろ飽きてきたのもあるので

次回スタイルに向けてのメンテナンス。

 

サイド部分は少し借り上げ残し

へんにボリューム出るところと膨らむところは

チューニングにてStyle調整。

 

 

平尾駅そば美容室P's
平尾駅そば 美容室 P's(ピース)

 

トップの質感は残したままなので

ドライ後つまむようにワックスつけるだけでも

STYLE決まると思います。

 

シャンプー・カット/¥4500  チューニング・ポイント/¥1000

 

 

 


0 コメント

途中

 

整えながらと素直にすくすく育てるということは

やはり植物に似ているわけです。

どの枝を落として伸びる方向を決めてあげ

元気に伸ばしてあげるかは

髪の毛のはえぐせなんかを、丁寧にそして大切に

見ていかなきゃできないもんだなってつくづく思ったりします・

 

 

 

すべての髪の毛でそれが可能になれば

すくすくの元気に育ってくれるわけですが、

今のところまだまだ髪質によるところが

大きいかも。

 

とにかく順調に育ってくれてるのがうれしいな・(^^♪

 

これからも頑張りますね(*^^)v

 

 


0 コメント

ゆきボブ

南区高宮 平尾 美容室 P's


寒さはもうちょっと続きそうだな
明日からはまた雪ちらちららしいけど

また積もんないかななんて思います。

 

この前撮影会のつづきね(^-^)

ちょっと前にバッサリ切ってボブ

 

この時期は襟高いのやマフラーまいたりとかするので

襟元はすっきりにすること多いかもです。

 

 

 

それにしても

雪だけの世界はそれだけでも

夜の世界はきらきら輝いておりました

 

気のせいか雪降ると気持ち高ぶって寒さ、忘れますものね(*^^)v

 

 

南区高宮 平尾美容室 P's

0 コメント

self cut~ ID:ai7ylj

もうずっと

長かった髪の毛

メンテナンスと新しいこれからの始まりに

バッサリカットです。

この長さからのイメージチェンジの提案は

覚悟が要ります。

だって切る側以上に

切られる本人は勇気がいるものだから。

 

長い付き合いのお客さん&モデルさん&友人の

短く切ってみようかな。。

なんて言葉に決意をもって切ることに

したのですが最初の一太刀を

本人に入れてもらうことにしました。



女の子のロングは無駄に伸ばしてるわけではないわけで

切るとなるとほんとに勇気とかがいるわけなのです。

ここまでバッサリの提案は仲良くないとできないかな?

そうおもいます。切った後も大変で

切った後の周りの評判も大切な要素になってくるからです。

特にずっと長いままの髪の毛は

切ったときに「なんで切ったの?」

は必ず1回は言われたりするから。

だからゆっくり時間をかけて。

はさみを入れるわけです。

 

 



南区高宮美容室 P's
平尾駅そば美容室P's
平尾駅近く 美容室ピース

新しい自分もちょっとずつ慣れていってくれるといいな♪

 

 


0 コメント

まずはケア

 

これからますます寒くなりそう

日曜日あたりには0度を下回るとか・・・・

冷えるから温かくして、お家でぬくぬく。。。です。

その分乾燥も増えるので

やっぱり潤いも大切にしないと。

 

 

ってことでtreatmentは必要不可欠

とはいってもダメージない方は美容室でtreatmentする必要はありませんよ。

対策は、お家でもできますのでお金の無駄です。
ちなみに写真のNちゃん。(いつもmodel協力ありがとうございます)
P's Medical トリートメント施術あと。ですが

 

まずは(-ω-)/

 

乾燥、ダメージの気になる方にご紹介

P'sのお客様はご存知でしょうが。

もう一度おさらいも兼ねまして。

 

美容室で行うトリートメントは手と時間と愛情をかけるのが1番良い。

簡易的にただ時間置くだけのトリートメントに

持続性はありません。

って、お客様の声でもあるんですよね。

いくら化学が進化していようとも

効果の持続が実感できるとは限らないし。

実際、お客様に、どれくらい持ったか聞いてみても

覚えてない、との答えが多いのが現状。

なので、本来1番効果的なのは

毎日のお手入れなのですが、なかなか時間と気持ちないので

出来ないというのが現状みたいです。

まずは、髪の毛をよく濡らし泡立ててシャンプー

そして、しっかりシャンプーを洗い流す。

絡んでなかなか流しにくいシャンプー

そんな時は軽く、リンスや、トリートメントをつけて

コームでときながら流してあげる。(コームは目の粗いジャンボコーム)

そしてtreatment

毛先、ダメージのあるところを中心にしっかりもみこんで。

この時もコームでときながらよく馴染ませてあげるとよいです・

それでくるっと、濡らして搾ったタオルでターバンにして

ちょっとお風呂にでも入って時間置いちゃおう。

この時に頭、もみもみしてあげるくらいの気持ちの余裕

あるとなお良いんですけどね♪

 

そして流すときもまたコーム使って

ときながらトリートメント洗い流す。

バスタオルでふく前に髪の水分良くおとして

バスタオルで水分を取る。

どれくらいかわかんない時は

50から100数えながら拭くと良いですよ。

 

さいごはまた大き目のコームでといて終了。

ずっとコーム使ってるのであまり引っかからないで

とけると思いますよ。

 

今回はシャンプーからタオルドライまで。

なにもやってない人はこれだけでも

パサつき抑えられると思いますよ♪

 

ぜひ試してみてください。

 

 

 

 


0 コメント

2016 Short

平尾駅そば美容室

 

耳だしてショート

少しアシメちっくに

ベリーです(^^♪

 

2016年はショートの幕開け?

な感じでバッサリが続いております。

 

切るのであれば思い切りなんて

ほんとうに、ありがとうございます。

 

切らせていただく方も

気持ちすっきりです。

 

 


0 コメント

写メショート

平尾駅そば美容室P's

 

だいぶん時間取れるようなられたんで

久しぶりにベリーショートでした。

2016年は2015年後半からショートにされる方多いな(^^♪

 

一眼なかったんで写メより

 

 

♯久しぶりのショート(*^^)v

 

 


0 コメント

にゅあんすふりー

平尾駅 美容室

 

今回は?

この感じとこの感じとこの感じ

なんてショート、ミディアム、ボブ、の写真

ミックスして自由に切らせてくれるので
いつも楽しくCutです。

ありがとうございます(*^-^*)

 

お任せと、ニュアンスの足し算は

なかなかこみゅにゅけーしょん取れてないとできないわけで

信頼していただいてることはホント感謝なのです。

 

 

 

てか、ほんとなんだか

みなさまお任せばかりで、ありがとうございます。

たまに申し訳なく今日はどうしますか?

とか、こんな色でとか

ご相談したいとかすると、「私に聞くんですか?」

て、なのでもうずっと、すきに切らせていただいて・・・

 

これからもみなさまに喜んでもらえるよう

がんばって勉強していきますので

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

さてお昼ご飯も食べたので元気にお仕事しよう(*^^)v

今日もよろしくお願いします。

 

今日はこの曲で

Homecomings "HURTS"

 

 


0 コメント

asobi The middle of the play

 

2015年 asobi の風景

 

2016年はSTYLEも写真もちょっとはまって遊んでこうと思います。

 

 

 

 

The middle of the play

 


0 コメント

おんざまゆ

 

前髪短いの好き。

こちらもここのところ多いな(^^♪

 

いつもおまかせしてもらえる

皆様にさすがに前髪は聞いてからですけど;

バッサリ切らせていただいてます。

 

 

 

かわいいから好き(^^♪

 

 


0 コメント

冬にきる

 

シャンプーが面倒だったりとか

乾かすのが一苦労だったりとかで

夏、秋に伸びた髪の毛を

バッサリなんて感じなのがP'sの冬って感じです。

 

皆さんもそんな感じでしょうか?

 

 

 

切るのであれば潔く!な感じなので

シャンプー前にあら切りでバッサリです。

 

ここまで落としちゃうと切るしかありませんです。

ほんとありがとうございます♪

 

 

 

新年に向けて髪も心もすっきりです。

 

 

 


0 コメント

asobi

 

土曜日のa sobiの時間

たまにはhairStyle作って作品取り

来年からは恒例にしてこ(*^^)v

 

 

 

model meme

 

 


0 コメント

距離感

 

いつの空にも君がいて

いつの夜にも君がいる

 

だからいまがあるのです

 

一人ぼっちの夜が好きなのは

きみがいるから

 

なんて一人遊び

 

近位の距離感がちょうどよいかも。

 

 


0 コメント

freehandCut

 

毛流れと方向性

ブロックとセクション

ていうと難しくなるので

 

とにかく伸びてくる方向と髪の毛の重なり

 

なるべく適当に

っていう「適当の」奥の深さです。

 

伸びても収まってなじんでいくように

 

 


0 コメント

Moebius at 17:00 


17:00すぎの世界に身を置いて

17:30すぎの世界に飛び出してみる

誰かを必要としなくて

誰だかを求めて

たとえ宇宙が広くあっても

寸分違わない自分なんて存在しないぶん

すべての私ってもんを

はかり知る事なんて

宇宙の数式を解き明かすことくらい

不可能なんだ


いつか

それが可能になるとして

今の自分は存在すらしていないから


けれど

けれど

可能性が

不可能の裏に存在しているのなら

メビウスの輪のように

宇宙の数ほどの

可能性にかけてみてもよいのかも


生きることが一瞬であろうと

私はその一瞬に

見事に花開いて

みごとに咲き乱れてやる。


出会いのタイミングが17:00であるのなら

その世界に身を置いて

私は鮮やかに

そして見事に不可能な世界に身を置いてやるんだ





それでも世界が続くなら「奇跡」

 

 


0 コメント

かなり短くも


街で見かける長さでも

これくらいの長さの方って見かけるけど

なんだかやっぱり個性的です。

ニュアンスにある今の感じの中でがっつり個性を際立たせていて。


たまにはこれくらく短く切るのも心地よさを感じます。




0 コメント

Short


雨のたんびに寒くなりそうな季節に

短めのStyleはなんだか背筋がピンと伸びたがします。

そろそろ冬服も活躍しそうですね♪




model asami




0 コメント

アンチレシピ 創作料理っていうこと。


レシピを見てというのが嫌いであります。


この料理にはこのレシピ

このスタイルにはこのレシピ


料理人の方でも何かを作るときレシピを見て料理を作る

という方がいらっしゃるみたいに

ヘアスタイルにもレシピはあるわけです。


スタイルブックとはそういうもので

それぞれStyleのレシピを練習するわけですが。。。


お客様にお出しするとき

そのままの料理というのは味気ないように

そこに様々な工夫、スパイスを混ぜてORIGINALになるのですが・・・



hairStyle

これもまた、料理と似て

たくさんのものを作ってく中で新しい発想や新しい作品が生まれるわけです。

ようは頭の引き出しにある相違工夫を組み合わせ。


この辺は発想と、感性な気がします。




そういった意味では

創作料理、創作スタイルが好きなのかなって思います。


お客さんのこと、今の流行、

作り手はレシピを持ってくるんじゃなく

組み合わせと発想

そんな感じで毎日

はさみを入れてきたいなって思うのです。




ツーブロ・ショートボブ




2 コメント

くせを生かしてショート


くせは大事に

お客様に取らせてもらった写真なので

くせの状態から撮るの忘れてましたけど

Cutだけでこれくらいは収まったりします・




サイドというよりは

バックのくせ多めなんですけどくせの部分落として

重ねる、

状態見ながらカットして2、3回で収まりついてくかな。

伸びてく状態でくせのところだけ

ポイントストレート

あとは髪の毛が自然の収まる方向に


くせの状態に合わせてその人本来の持ってる力で

収まりをつけていきたいって思います。




0 コメント

秋のくせ毛とダメージに


くせっ毛のお客様

なんだか多い気がします。

くせのない方にしては

くせっ毛いいな(^^♪なんて、声聞きますが

ある方にとっては大変です。


とくに梅雨時期、夏、雨、とかになると

広がって大変だったりするんですよ。

簡単な施術からするとStraightなんですけど

縮毛強制はかけすぎると意外に扱いにくくなります。

扱いにくいんで、Straight、またくせ出てくるとStraight

この繰り返しは逆にたんぱく質が固くなって自然な動きにつながらないし

ばさついてくるし、、、


アイロンの熱は160度くらいから180度

わかりやすく説明すると

卵の白身、これ、たんぱく質

これをねフライパンで焼く、その時の焦げ目

ざらつきはこれと同じものなんですね。

熱を加えることで、タンパク質も硬くなるから

本来のみずみずしい動きが取れない。
またまた伸びてきたところの癖とストレートのところが

合わさってへんに反り返ったり、うねったりするんです。

なので、ストレート、安易に習慣づいてる方は少し見直して

かけたとしても、年、2回くらいにした方がよいかもです。


とは言っても、まったく縮毛矯正が悪いわけではなく

実際、癖で絡みやすくなった髪の毛、ストレートのお薬のコーティングと

キューティクルを根元からきっちり、閉じて、整えてあげることは

アフターでのダメージを軽減してくれるので、もちろんくせ毛には最適なんです。


で、長くなりましたが、問題は秋なのです。
6月から9月にかけては雨での湿気やら頭皮い汗かいて癖が出やすくなるわで

ストレートは必須になったりします。

その分髪の毛も紫外線やら、湿気やら、ストレートの施術やらで

お疲れダメージ気味になってるんですよね(^_^;)


そこでこの時期にお勧めはカットとトリートメント




P's Medical treatment
P's Medical treatment


くせの頻度にもよりますが

ある程度は、Cut、オンリーでも扱いやすくできる感じです。

まずは、求めるスタイルに、限りはありますが・・・・

毛量調整、癖調整を行いながらカット。

毛流れ、くせって植物の剪定に似ております。

伸びてくる方向見定めて枝を落としてく。

ながれや、方向を微調整して作ってく。

くせ毛の方もこの辺である程度は収まる方向に。


そしてトリートメント❢

P'sは従来美容室で行ってる簡易的なつけておくだけみたいなものは

排除しているので(一部サービスで行ってます)

髪の栄養を補給し弾力とリッジのある髪に近づけてあげることができます。



ストレートのやりすぎでダメージ❢❢
またまとまりにくいという方は

この時期ぜひぜひ

CUT or TREATMENT

お試しくださいませ♪


*くせの状態にもよりますのでまずはご相談を❢❢





0 コメント

ひぐらしがなくころに


つくつくぼうしがなくころか

もうあきなのですね

なつにたくさん忘れ物したみたいな

9月の始まりに

夏休みの宿題を今更振り返って

子供のように

黄昏ています。





それにしても心地よいことです。

秋の風は。


始まりになんだかいろんなこと懐かしんでます

これもツクツクボウシのこえがそうさせるのでしょうね


さて、これからに、そして来年に向けて...(はやい?)

あたらしい自分と、新しいこと見つけてこうと思います。


と、いうことで、夏さん来年また会いましょうね♩





0 コメント

NO STYLE ニュアンス2


新聞記者のお客様いらっしゃって

そのころ、東南アジアやら、発展途上国やらに取材に行ってらっしゃって

帰ってこられるたびに写真を見せてくださってた。

その写真に映ってる子供たちの表情や目がそれはもう輝いてること。

で、ヘアスタイルも生きてるって感じで。。。

「髪に毛切るのどうしてるんですか?」って聞いたら

自分たちで切ってるって。。。

正直鳥肌立つくらいかっこいい!って思えたよ。


そのころの美容業界って、世界のことや、自然や、artに目を向けてることが多く

美容の専門誌もそういったものであふれてたな。

けして昔がよかった的ではなく、いろんなことに目を向けてそれをヘアスタイルに

linkしてた感じがあって、、、、

P'sってその時代の生き残りみたいな感じになってますね。

スタイルかそのころのCut

P'sのお客様は、ほんとありがたいことに
linkしてくださいます。

コームを使わずブロックごとにフリーハンドで切ってく

お客様には当時「適当」なんて言葉で表現してた。

失礼な話だけど、ではなくあのころは適当が美徳だって思ってたんだよね。

実際は、ブロックごとに手で髪1本1本確認しながら積み上げてくCut

以外に再現性も持続性もあったりするのです。




縮毛の回数多くてダメージあったんで、フリーハンドで調整してた時の写真。

スタイル取るのって難しいよね。

hairStyleとimageと両方。

みんなすごいなって思いますけど、思い切りアイロン使ってSetして

毛先1本1本まで写真の写りこみ気にして取る感じが苦手なんだよね。

なんだかノリで張り付けたみたいに写真になって

かと言ってStyleはちゃんと見せたいし、みたいな。。。

実際お客様が持ってくる写真って、ネットの写真もあるけど

写真の切り抜きなんかは、ファッション誌のニュアンス的なモノが

多いのはP'sだけなのかな?

実際自分もファッション誌のmodelさんの写真の方が好きだしね(^^♪

その両方!このへんは試行錯誤だね。

だから、スナップぽくか、ニュアンスっぽくになっちゃうな


とにかく遊び心のあるP'sのお客様には感謝しているのです。








0 コメント

久しぶりね


何年ぶりかな?

オープン前からのお付き合い

仲良しのYちゃん

なかなか時間なかったのでって肩甲骨つあたりまで伸びてて

久しぶりにバッサリカットだよ🎶




Cut/colorなんで時間かかっちゃってごめんなさい。
久しぶりだったけど髪の毛も元気でよかったです。

ちょっと落ち着いたらたまにはまた遊びに来てくださいね(*^^)v



と、ホームページリニューアルなので

前のStyleも(^^♪





9月最初の投稿

今月も楽しんでこ(T_T)/~~~




0 コメント

大好物

dancerの方ってスタイルとか一定に法則みたいなものがあるような気がする。

着るものも、ゆとりがあるものが多くて、動きやすいもの?
ヘアスタイルもショートではなくてある程度長くて動きがついてくるもの?
そんななかある決意みたいなもの?がっての10センチ越えカットのご要望!


一瞬考えますよね・・・

「まっ、そこは執行さんの天才的な感じで!」って

いつものきりかえし。

まっ、この辺はかる~くふまえて切っちゃいます!
なんせ、て……


ってこんな感じで書いてくださいってご要望!
どうですか?タイスケさん。けどやはり期待は裏切りますけど。


ある程度残しつつ動きが出る感じ

この辺のご要望はワクワクします。


ヘアスタイルって形をどっかからもってきて

付け替えるみたいなお人形さんではないので

「らしくって感じと目的は大好物です。」



スタイルがありつつの動き

まっ。こんな感じです。

ねっ(*^^)v





0 コメント

夏休み終わりかけの短いです。



がっつり載せちゃいましたよ(*^^)v

オープン当時から来て下さってるお客さん

ご家族で来ていただいて、とても素敵なご家族です。
笑いが絶えません(*´▽`*)


同じお客様にお願いしていつも写真撮らせていただいてます。

なんだかStyleなんですけど歴史なんだすよね(^^♪

新しくなったblogも見てくださったみたいで

ありがとうございます_(._.)__(._.)__(._.)_

まえのブログに比べるとがっつり内容書いてるんで

そう聞くと恥ずかしいものはありますが・・・・


さて



夏休み終わるとなんだか気分は秋なのです。

洋服とかも1枚はおり出すしね。

で、やっぱり髪型?ショートでしょ(^O^)/

なんだか夏にショートっていうよりもこれくらいからのほうがね。


なんて二人で話しつつボブ改めショートでした。

切るのも見るのも心地よく

待ち遠しい秋なのですね(*'ω'*)

皆様もぜひぜひショートスタイル検索してみてくださいね♩

で来られるときには是非に(-_-)zzz


blog見てくれてる方もいるんだなと恥ずかしながらも

嬉しい言葉でした。

励みになりますので、コメントかける方はぜひにお願いしますです


<m(__)m>(__)_(._.)_




0 コメント

BOBOOK

bobookに絵描いてみた
bobookに絵描いてみた

美容専門誌 BOB(髪書房)さんの雑誌 「BOB」

こちらの雑誌に付録としてついてたBOBOOK
使い方はそれぞれの美容師さんでいろいろ

作品だったり、スタイルブックだったりとね

で、せっかくなんでP'sも自分とこようにアレンジね



写真はBOB(髪書房さんより)
写真はBOB(髪書房さんより)

昔から自分で使うものって自分用にアレンジ

で、せっかく付録でついてたしなかなかの厚みのノートは

なんだかワクワクなので

気合い入れてリメークね。

hairスタイルってのもありきたりなので

こちら



表紙
表紙
背表紙
背表紙
裏表紙
裏表紙

ねっ!テンション上がる^ってことで

内らしい感じに仕上げてこ(^^♪

出来たらまたアップしてきますので

お楽しみに~(^^♪




0 コメント

あーとらいぶ1

UZOさんの元アトリエで最初にやらせてもらったLive

刺激を思い切り受けてた時なのでArt色強かったかな

髪にまくのもその辺の布だったり色付けるのも

アクリルの絵具だったりと。

美容の仕事ってdesign色強いでしょ

流行の雑誌見て、建築やら、造形やら

作ってみてじゃなく知識として覚えるみたいな

語弊あるといけないのでそればかりじゃないけどね


けど周りではそういう知識系多かったかな

これはだれだれさんのデザインでとか建築でとか

やたら詳しい感じ。

なんだかワインの知識だけいっぱい知ってるみたいな、、、

ああまた語弊ある事書いてます。ごめんなさい。

とにかくそんなのが嫌で現場離れ自宅でお客さん切ってたのがこのころで

そんなとき出会ったのがこの場所。

「図画工作室」ね。

とにかく肩ひじ張らなくてよいわけ、なんだか業界人の・・・

なんてみじんもないのですよ

吹きガラスの作家さんのキラキラ光るライトが薄暗い中ゆらゆら

太陽の光の話とかね、床に散らばったペンキとかね

出されてくるコーヒーがやたらとおいしいとかね

なんだか当たり前のこと

「CMの仕事で髪やったんよ(^^♪」って見せてもらった

写真が50センチあるかぐらいのSetの頭

中に筒状のハッポーースチロール詰めてさって

見事な出来栄え。

どの世界もさ自分たちの業界が1番だってあまり

柔軟に外見ないじゃない。

ごめんね、僕がいた周りがね(^^♪

それでねそんな頭を工夫と想像で

軽くやっちゃう頭の柔らかさ。

カッコよくないですか?

なんだか胸の中のツまりがすっと消えたもんね


ぼくらのやってることなんてそんなおごる事じゃなく

あたりまえにやれなきゃいけない仕事なんだってね

どんなことにも目が向けれて

創作とゆうものに純粋に、純粋にだよ

迎えれる有難さみたいな。。。。


ああこの辺書き出すとなんだか屁理屈述べてるみたいにだらだらなります。

とにかく自分のやってることこっちにおいて

ただ感覚で作った作品


おかげでさ、純粋にdesign(美容)に

向かうことができるようになった最初のlive。


いまでも心においてます。


0 コメント

Style宣言

写真の整理も終わってさてそろそろ

本格的にStyleアップしてこ


スタイルに対して曖昧さとかニュアンスちょっと卒業して

ラフにがっつりライン宣言

アイロンまきまきもデジパももういいやって感じで

ドライスタイリング系の提案してこ


ということでmodelさんも合わせて募集です。

Cut、Permなんでも

その代り写真撮らせてくださいませ。


興味ある方はコメントしてね(^^♪



久しぶりにフイルムカメラの写真アップ



12 コメント

壁紙2

こちらもプロジェクターと

バックはクラゲ

Styleもジェリーフィッシュぽく



0 コメント

壁紙

プロジェクター入ったのでプロジェクターと

あさみちゃん伸ばしかけ





0 コメント

アウトラインとパネル

アウトラインとかねパネルとかの取り方を

大事にしていきたいと思うのです。

Cutはね(^^♪

まだ眠りかけの子供みたいなものだから

起こさないようにやさしく気付かれないようにね


大事に大事に重ねてね

おさめていく

パネルごとに空気と栄養を入れる感じで

切ってく

大事なことだって思うのです。



0 コメント

nちゃん

げんきなNちゃんね

髪の毛少しメンテ中です。

やっぱデジパのかけすぎは

少し髪の毛痛みがちになったりすりから

そろえてカットと

colorの調整。


9トーンオリーブブラウンに

重ねてベージュ8トーンね

オリーブが消えないように調整。

レアラのColorはさ

自然食に近いので

明るくても光のあるところと

暗いとこでは色味の出方が変化するわけ


しばらくつやつやの戻すのに頑張ろうっと。




0 コメント

ショートグラ

CutのStyleとなるとどうしてもショートになる

見せたい感じのディテールがわかりやすいから
ミディアム、ロングでも可能なのですが

何かしら施してたりするのでカテゴリー的には

Perm.colorになるかな。

Styleページ新しくしてるので作品少しずつアップになる

なかなか追いつかなく申し訳なく。

今回はアサミちゃん

伸ばしかけの途中、彼女にはホントたくさんStyle

撮らせていただきました。

携帯アップからの画像

画質荒れてるけど

ボブベースのショートグラデーション

トップ、バックにのみPermかけて

12トーンのオリーブブラウンに

ラインでところどころraspberryでスライジングカラ―


秋に向けてまたこれくらいの長さ提案してきたいな(^^♪


う~ん、やっぱりショート好きなんだよね(^^♪




0 コメント

like

前髪短いの好き(^^♪

見えるもの違う気がする🎶

自由な感じが切るほうにも出てくるよ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 コメント

ショートの子

新しいブログでショートから投稿みたいな感じですけど

短いのもよいです。

短いのは気持ち洋服とかも考えます。

たまに街で見かけるショートの子いると

かわいいって思うのは切る側だからでしょうか?

けどなんとなくおしゃれな子多い気がします。

 

 


0 コメント

のばすメンテ

ベリーショートだったあさみちゃん。

長さでこんなに感じ変わるんですよね。

髪型は形じゃなくてニュアンスみたいな感じなんですかね。

今の生き方ととても反映するんだなと・・・
実感します。


0 コメント

Image photograph 1

hair styleの写真撮るの難しい。

何とか伝わるようにってStyleのいろんな方向とって、、、
個人的にはimage的な感じのほうがまだ粗削りでも好きかな


夏に海に写真撮りに行った時のもので

この後、海について、そしたらmodelの女の子そのまま海に入ってた。

最初の写真は海に入った後のもの。

だから切りたての頭そのまんま乾いて
でもさそのほうがカッコよく見えたりして。


たぶんワクワクすることがなんでも

うまさにつながるんじゃないかなって思う。

写真もね、髪も、なんだって。


もっともっと楽しさが伝わること上手くなんないかな🎵



0 コメント

berry shortcut 20

ここまでのショートは今の時代まだ出てこないかな?

Styleはなぜか時代と共にある気がする。


short layer

ブリーチ後フェースラインのみHC染料・ターコイズにて染色


写真撮りに行くのもこんなところ。時代を感じます。

流行に流されないよう心掛けて、今でも好きかな🎵

0 コメント