umitsuki Inner child

Thank you for visiting this website.


Profile

umitsuki

Artist/美容師 福岡市在住 

P's(美容室)経営

94年、アート活動

詩の制作活動開始

詩の他に小説

ライブペインティング

パフォーマンス・アート等

活動内容は多岐にわたる

art workはこちら

artist/umitsukiよりページに戻ります

 

 

 

INNER-CHILD TShirt

hand Painting TShirt

INNERCHILD 2000 Hand Painting TShirt 100枚展 

オリジナルTシャツ
続きを読む 0 コメント

 

1Room The story of one girl

モデルさんを使って写真と言葉を書いてます

写真達はこちらで見れます

 

Period

ポートレート 被写体

 

Period-
よこがきの文の終わりに打つ点。
終止符。「.」。「―を打つ」
終わりにする
.
.
そう
物語を終わらせるために
初めてみるよ
.
.

0 コメント

The story of one girl /Jump fish

ピカラカラー マニックパニック

呼吸が乱れている

気温35度

密度が高すぎるの?

ねえ?

 

続きを読む 0 コメント

pickup/umitsuki


INNERCHILD 2000 Hand Painting TShirt 100枚展 

オリジナルTシャツ

 

色あせないTシャツ

 

色あせが少ない

そう話してたInner-childのTシャツ

自分用に描きだしたのが発端で

襟、縫製がしっかりしたものってことで

素材、画材には相当吟味した。

実際色あせないって言っても

分かり似にくいので

自分が着てる(今では部屋着)をアップしてみた

 

続きを読む 0 コメント

心が動くことだけ

ジャジーな夜

イベントって言葉に頭が痛くなる

個展って言葉に頭が痛くなる

販売って言葉に頭が、

 

頭が痛くなる面白いってフレーズに

何かをやってみても

その時だけが独り歩きで

後には何も残らない

誰かを集ってなにかを動かすなんて

頭の中で考え出したことに

未来の幸せはないんだよなって

 

心が動くこと

一言では難しいけどさ

なんだか話してて、やってて

感動すること

未来に伝わるもの

幸せって思うことが大切なのです。

 

続きを読む 0 コメント

hagurogu  blog new


INNERCHILD 2000 Hand Painting TShirt 100枚展 

オリジナルTシャツ

 

色あせないTシャツ

 

色あせが少ない

そう話してたInner-childのTシャツ

自分用に描きだしたのが発端で

襟、縫製がしっかりしたものってことで

素材、画材には相当吟味した。

実際色あせないって言っても

分かり似にくいので

自分が着てる(今では部屋着)をアップしてみた

 

続きを読む 0 コメント


おすすめ

音楽、本、映画、人物などを紹介


The Greatest Showman

 

居場所

 

「The Greatest Showman

2017年に公開されたマイケル.グレーシー監督

ヒュー.ジャックマン主演によるミュージカル映画で

19世紀に実在したP.T.パーナムの成功を描いたもの」

 

続きを読む 0 コメント

モデル募集

福岡平尾美容室

モデルさんを募集しています

ヘアスタイルモデル、ポートレートモデル

Tシャツモデル、ライブモデルなど

興味のある方はぜひお問い合わせください

続きを読む 0 コメント

外部blog

excite blog

https://hagulog.exblog.jp/

風景を中心に私的なこと


Instagram


何もない透き通ったとことにたった一人たたずんで

朝焼けや夕焼けを眺めていたりすると

空の広さや高さというものは無限に広がる続けている

そう感じずに入られなくなります。

また風や雲がゆっくりとながれ、

直接ぼく(わたし)の方に吹いてくるのを

感じたりすると

得てして言いようのない寂しさや、

一抹の不安に苛まれてしまうことがあります。

そのようなときはゆっくりと

目を閉じ耳を澄ますことで、

空や雲や木々たちのさえずりが聞こえてきて、

いつの間にか元気に歩き出していたりするものです。

このようなときに踏み出す足は

他のいかなる時に出す

一歩とも違い比べることのできないくらい

正確で自然なものです。

ぼく(わたし)は、

この自然なものの存在に心をおき、

常に耳を澄まし続けていかなければいけないと

思っています。

inner-childは、

ぼく(わたし)らのライフスタイルの源であり

常に前向きに独創性にとんだ

child proigy(神童的)表現活動の名称である。