hagulog

hagulog · 21日 9月 2018
福岡平尾美容室
きみが始まる前に お話をしよう 僕が終わる前に 僕と 母と 君のことについて 話をしよう
hagulog · 15日 9月 2018
福岡平尾美容室
芽吹いてく季節の記憶 変わり目の色 どこか一緒 思うハート 変わらない日々に 何をもって変化を なんて それはやっぱり 君思う 季節の風なんだよ
hagulog · 13日 9月 2018
福岡平尾美容室
僕がこの前言ってたことが 雨降りにウソになった 雨でも、嵐でもって約束が 雨降りの雨粒に嘘つきのチリくず もう何回もの曖昧に ほんとのことも言い訳になる そんなふう思えて 会って話すくらいじゃないと 埋まらないよね 会えないぶん 言葉はすべて曖昧で 重ねるたびに嘘つきになる 消えちゃえばいいのに 曖昧me だれかにとって きれいなままでなんて 嘘つきに...
hagulog · 11日 9月 2018
ピカラカラー マニックパニック
美しさno残像
hagulog · 06日 9月 2018
ピカラカラー マニックパニック
Jump fish The story of one girl
hagulog · 21日 7月 2018
虹ノ松原
ようやくこれた海です イベントと後の後処理やもろもろブログなどのウェブへの投稿が 滞っていました。 皆様暑い夏いかがお過ごしですか? 誕生祭以降のブログもさかのぼって 日付順に報告しなきゃな なのです。 虹ノ松原 ここからまたリスタートなブログ お時間あるとき読んでくださいね。
hagulog · 04日 4月 2018
福岡平尾美容室 portrait  詩 hairstyle
はじまりに何を思う? 繰り返される季節に はじまりの月 四月 桜の花びらが落ちる前に 花吹雪の中 これまでも これからも大事にしようって思うんです。 2018/04/29 P's Anniversary
hagulog · 22日 3月 2018
福岡平尾美容室 portrait  詩 hairstyle
この場所にいないんなら 見つけに行けばいい 捕まえに行けばいい 大事なのって今の場所 そうだよ 大事だよ 守るためにいたんだもん 乱れないようにいたんだもん 退屈はないってね でもね 春が来てんだもん 桜が舞い始めんだもん だかんね 大丈夫 ちゃんとね鍵かけて 出かけんだよ 新しい宝物 大事だから 剪定ばさみ  ビニール袋 必需品 ねっ 怖がることないから...
hagulog · 15日 3月 2018
福岡平尾美容室 portrait  詩 hairstyle
もし僕が空を飛ぼう そう思うのなら 何枚もの羽根を作り 腕に強い筋肉をつけるべきだ . . . 浴室に浮かぶ王冠 蛍光灯の灯りがついたり消えたりと さび付いたドアノブに 閉じ込められて 溢れ出している浴槽の水 だれもがおちそうな 真黒な穴 深く沈んでく . たぶんね そのことだけを知るものが 空を飛べるのだということだよ
hagulog · 14日 3月 2018
福岡平尾美容室 portrait  詩 hairstyle
理解など求めていないと これまで見てきた世界が 誰が見た世界とも違うから 大丈夫よ なんて言葉に 私の知る大丈夫はないんだよ . 見えているものも 聴こえてくる声も これまでのわたしが敏感にしたから 同じ場所にいる誰かでないと ただの不協和音 . 通じ合えているものが 積み重ね文字の羅列に 存在していないことを ワタシらは知っているから 現実を遮断して...

さらに表示する